スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

フィールドワーク@鞆の浦の班別テーマ

sawaです。
フィールドワークは、下記の5班に分かれて、事前に資料収集や現地での関係者とのインタビュー(あるいは飲み会も含む)のアポイントメントを取ります。
班ごとの進捗状況を適宜このブログの班ごとの記事に、コメントとして投稿してください。
他の班の状況も読んでおいてください。

コンテンツで、「フィールドワーク@鞆の浦」をクリックして自分の班のコメントに書き込んでおいてください。

A)行政 
 架橋・埋め立てに関する資料
 交通量調査(行政資料)を含む

B)住民団体 
 架橋・埋め立て反対運動
 まちづくり

 一般住民の意見
(福山への通勤者)

 観光業者の意見

 住民間の意見対立は?

C)観光・ツーリズムの観点

D) 歴史的景観・建築的観点

E)他の地域との比較
スポンサーサイト
2006-08-28 16:49 : フィールドワーク@福山・鞆の浦の歴史的景観保全(2006.9.15-16) :

地蔵盆でした。

あいざわです。

昨日は灘区の地蔵盆を廻ってきました。

続きを読む

2006-08-24 13:40 : 管理人のひとりごと : コメント : 0 :

月刊言語2006年8月号は、市町村合併による地名特集

sawaです。


雑誌名: 月刊言語2006年8月号

特集名: 地名が生まれるとき――命名の論理と由来をさぐる

定価: 920 円 (A5判・128頁)

特集内容:
「平成の大合併」により自治体の数は六割以下に激減した。その過程で、古くからの地名が消えてゆく一方、様々な新地名が生みだされ、多くの議論が起こった。この大きな転換期をとらえ、今回の合併による新地名のみならず、地図に載らない自然地名、文学作品の中の架空地名も視野に、地名における命名の論理を探る。合わせて、地名を表す漢字表記の問題や、日本人の名字と地名とのかかわりなども論じていく。


主要目次:
「平成の大合併」における新自治体の命名傾向(今尾恵介)
生活のことばとしての地名――位置を示す命名法(上野智子)
地名を表す漢字(笹原宏之)
文学の地名にみる架空と現実の曖昧な境界――ルキアノスからトールキンまで(安達まみ)
地名と名字と苗字(奥富敬之)
ヨーロッパの地名とその背景(梅田 修)
地名散策を楽しむ(谷川彰英)
江戸の地名(竹内 誠)


【巻頭エッセイ】
ヒンディー文学というもの(高橋 明)
母親が子どもに伝えること(柿沼美紀)
となりの漢字嫌い(住野 聡)

2006-08-23 14:46 : 本の紹介 : コメント : 1 :

澤が分担執筆した書籍の案内

日本の地誌 (8)日本の地誌 (8)
(2006/04)
朝倉書店
この商品の詳細を見る



世界システムとネットワーク 世界システムとネットワーク
(2003/02)
東京大学出版会

この商品の詳細を見る


内容紹介
世界システムの構造的連関と,外部世界とつながるヒト・モノ・資本・情報の動きが交差するなかで南アジアは地域形成を遂げてきた.国際政治や世界経済,移民,小品や金融取引ネットワークなどの歴史的役割を浮き彫りにし,グローバルな文脈で南アジア世界をとらえる

主要目次
はじめに (秋田茂・水島司)
第1部 南アジアと世界システム
 第1章 イギリス帝国の再編(秋田茂)
 第2章 英印外交・軍事関係の変貌(木畑洋一)
 第3章 「関係の風化」?(B・R・トムリンスン)
 第4章 非同盟主義との遭遇(油井大三郎)
 第5章 世界システムとの遭遇と離反(吉田修)
 第6章 インド外交とソ連・ロシア(清水学)
 第7章 冷戦後アメリカの南アジア政策(田中明彦)
 第8章 アジア太平洋経済圏の興隆とインド(杉原薫)
第2部 南アジアと地域ネットワーク
 第9章 イギリス植民地支配の拡張とインド人ネットワーク(水島司)
 第10章 交差するインド系ネットワークと華人系ネットワーク(濱下武志)
 第11章 アジア通商網のなかの南アジアと戦前期日本(籠谷直人)
 第12章 南アフリカのインド系移民(大石高志)
 第13章 シンガポールの中国系・南アジア系移民(田中恭子)
 第14章 グローバリゼーション下の在日インド人社会(澤宗則・南埜猛)



インドの新しい工業化―工業開発の最前線から インドの新しい工業化―工業開発の最前線から
岡橋 秀典 (2003/03)
古今書院

この商品の詳細を見る



南アジアを知る事典 南アジアを知る事典
辛島 昇、江島 恵教 他 (2002/04)
平凡社

この商品の詳細を見る



事典 日本の多言語社会 事典 日本の多言語社会
(2005/10/25)
岩波書店

この商品の詳細を見る



現代都市地理学 現代都市地理学
北川 建次 (2004/04)
古今書院

この商品の詳細を見る


目次

第1章 都市の概念と日本の都市地理学の潮流
第2章 都市の立地と環境
第3章 都市の歴史的背景
第4章 都市の機能と機能分類
第5章 都市圏と都市システム
第6章 都市の内部地域構造
第7章 都市化
第8章 都市空間における人間の認知と行動
第9章 都市問題と都市計画
第10章 これからの都市地理学


農村開発の論理―グローバリゼーションとロカリティ〈上〉農村開発の論理―グローバリゼーションとロカリティ〈上〉
(1998/09)
キース ホガート、ヘンリー ブラー 他

商品詳細を見る


農村開発の論理―グローバリゼーションとロカリティ〈下〉農村開発の論理―グローバリゼーションとロカリティ〈下〉
(1998/09)
キース ホガート、ヘンリー ブラー 他

商品詳細を見る


都市と地域構造 都市と地域構造
森川 洋 (1998/03)
大明堂

この商品の詳細を見る



国際化と地域経済―地域的再編成と地域振興の課題 国際化と地域経済―地域的再編成と地域振興の課題
石原 照敏 (1997/03)
古今書院

この商品の詳細を見る



大震災100日の軌跡 (阪神大震災研究)大震災100日の軌跡 (阪神大震災研究)
(1995/11)
神戸大学「震災研究会」

商品詳細を見る

地域構造の変容と地域開発―瀬戸内から日本への問題提起 地域構造の変容と地域開発―瀬戸内から日本への問題提起
(1993/05)
大明堂

この商品の詳細を見る



日本地名大百科―ランドジャポニカ 日本地名大百科―ランドジャポニカ
(1996/11)
小学館

この商品の詳細を見る

2006-08-22 20:22 : 澤が執筆した書籍(共著など) : コメント : 0 :

社会環境論からの出版物の案内

社会環境と人間発達 / 社会環境論研究会
大学教育出版 (1998/04)

目次

序 社会環境と人間発達
第1章 現代日本の生活環境
第2章 現代社会と労働環境
第3章 現代社会と学習・発達環境
第4章 日本とアジア
第5章 国際平和と日本
第6章 単一民族神話の変遷と終焉
第7章 地球環境時代の自然と人間
第8章 現代社会における都市圏構造の変容とインナーシティ問題
第9章 開発途上国の経済成長と農村環境
第10章 近・現代社会と人間発達の諸条件
第11章 人間の発達と社会倫理の形成
第12章 現代社会における人間の発達

神戸大学発達科学部・人間環境学科・社会環境論のすべての教員によって執筆されました。
2006-08-21 23:54 : 社会環境論コースや発達科学部からの出版物の案内 : コメント : 0 :

神戸大学進学説明会を東京、名古屋、広島、岡山で開きます

広報専門委員の澤です。
神戸大学主催の進学説明会のお知らせ。
神戸大学のすべての学部(11学部)の説明が聞けます。
各学部の教員と直接質問や相談が出来ます。
高校生・予備校生や親御さんの参加をお待ちしております。

詳細は、このページをご覧ください。
2006-08-19 23:51 : その他のお知らせ : コメント : 1 :

Uたーん。

あいざわです。お盆休みですっかり腑抜けてましたが、それも今日まで。明日からがんばります。

お盆休みの間、高校時代の友だちと会いました。●●が結婚したとか、●●がどこで働いてるとか、そういう「いま」の話と、高校時代の先生やクラスメイトの「思い出」を話しているだけで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

続きを読む

2006-08-16 16:24 : 管理人のひとりごと : コメント : 1 :

ニューマイソールが

澤ゼミ御用達になる予定だったインド料理店ニューマイソールが、7月末で閉店していました…

残念です~。
2006-08-10 21:37 : 管理人のひとりごと : コメント : 5 :

澤ゼミ生雑談用

管理人のあいざわです。

ゼミ生の雑談用です。

「ゼミメンバー紹介」の記事が、雑談部屋になりつつあるので、そういう場所を作ってみました。近況報告など、自由に適当に書き込んでくださいね。英語、中国語可です。
2006-08-10 19:47 : ゼミ生の部屋 : コメント : 11 :

8月6日ヒロシマ

sawaです。
かつて広島にしばらく住んでいたことがあります。
阪神大震災の前です。
毎年のように来る8.6と1.17
薄れゆく記憶。
忘れたい、頭の中から消し去りたい記憶と、
忘れないで、私はそこにいたという記憶。

広島の夏。今日もとても暑い。
ヒロシマ、あの日はもっと熱かった。

広島 記憶のポリティクス 広島 記憶のポリティクス
米山 リサ (2005/07/27)
岩波書店

この商品の詳細を見る
2006-08-06 17:28 : 本の紹介 : コメント : 0 :

夏は、花火。

管理人のあいざわです。

澤ゼミ@ブログも、この数ヶ月の間に立派に成長してきました。hit数が一日数十件ぐらいずつあるので、きっとゼミ生のみなさんがマメにチェックしてくれてるんだろうと信じつつ、更新作業を行ってます。。。

続きを読む

2006-08-04 19:21 : 管理人のひとりごと : コメント : 0 :

『さまよえる近代』関連の記事は

管理人のあいざわです。

後期以降のことも考慮して、『さまよえる近代』関連の記事は、『さまよえる近代』というカテゴリーに移行しました。よろしくおねがいします。
2006-08-04 15:44 : 大学院ゼミ情報 : コメント : 0 :

『都市社会地理学』関連は

管理人のあいざわです。

後期以降のことも考え、現在ゼミで扱っている『都市社会地理学』関連の記事は、『都市社会地理学』というカテゴリに移行しました。よろしくおねがいします。
2006-08-04 15:43 : 学部ゼミ情報 : コメント : 0 :

海外のゼミ生諸君へ

sawaです。

海外のゼミ生との連絡・指導用にWEBカメラを購入いたしました。ネットカフェなどにwebカメラが設置している場合は、お試し下さい。
2006-08-04 15:11 : その他のお知らせ : コメント : 0 :
ホーム

contents

過去の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

訪問者数

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。