スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

学部ゼミテキスト候補

学部ゼミテキスト候補は以下の2冊
人文地理学―その主題と課題 人文地理学―その主題と課題
杉浦 章介、武山 政直 他 (2005/04)
慶應義塾大学出版会

この商品の詳細を見る

ヴィダル・ドゥ・ラ・ブラージュの「地域地理学」から地理情報システム(GIS)まで、20世紀の人文地理学を概観しながら、自然・環境、空間、トポス・風景、情報など領域横断的にさまざまな課題を論じることで統合をめざす、人文地理学の教科書。地表の変貌が著しいほど、地理的世界が広がるほど、その変化のまっただ中にいる人間自身の存在の意味を問う新しい人文地理学の入 門書。

場所をめぐる問題―人文地理学の再構築のために 場所をめぐる問題―人文地理学の再構築のために
ロン・J. ジョンストン (2002/02)
古今書院

この商品の詳細を見る

地理学における場所概念を体系的に検討し、この概念が人文地理学に統一を与え、また地理学者の営為の有効性を示すための理論的基礎を与えてくれることを主張する。人文地理学を学ぶ人のために。
目次
第1章 序論―細分化した学問なのだろうか?
第2章 統合化の試み
第3章 場所研究へのアプローチ
第4章 炭鉱と場所―一九八四‐八五年の全国鉱山労働組合のストライキにおけるデューカリズ
第5章 合衆国南部―あるパラドクスの探求
第6章 境界づけられた場所
第7章 場所をつくりだすこととその再編成―サッチャーリズムのイギリス
第8章 結論
第9章 文献案内
2007-04-13 09:39 : 学部ゼミ情報 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

contents

過去の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

訪問者数

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。