スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

大学院ゼミでした

2006.6.9

管理人のあいざわです。

 昨夜の雨がすっかりあがって、昼過ぎまでは気持ちよい青空も顔を出しました。

 さて。今日の3限は大学院ゼミでした。学部生の方は読んでないから分からないかもしれませんが、アパデュライの『さまよえる近代』という本、面白いですよ~。今日は第4章に書いてあった「記憶なきノスタルジー」や「単線的ではない時間」についての議論で盛り上がりました。

 映画「3丁目の夕陽」に描かれたような昭和30年代の世界に生まれていなかったはずの我々の世代も、なぜか「懐かしいねー」と思ってしまうわけです。一方で、銀行でローンを組めば、将来自分が稼ぐ予定のお金で、いま現在のマンションが買えちゃうわけですよ。

 つまり、みんな一斉に、時間が等しく並行に流れているわけじゃなくて、遡ったり未来に行ったりしながら、経験がないのに懐かしく感じたり、未来のお金でマンション買ったりできる時代に生きてるわけです。

 我々の文化や価値観も、そういった時間や空間が前後左右に飛び交う中で育ってきたんだなぁと思うと、自分のことのくせに、何だか妙に感慨深いですね~。
2006-06-09 20:44 : 管理人のひとりごと : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

contents

過去の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

訪問者数

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。