スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

今宵、オーストラリア戦です。

2006.6.12

澤ゼミ@ブログ管理人のあいざわです。

ワールドカップ2006、今夜のオーストラリア戦が日本チームの初戦ですね。
静岡出身の僕は、周囲のどこを見渡してもサッカー好きという環境で育ちました。親戚にもサッカー部やクラブチーム所属の人が何人もいて、四六時中サッカーばかりです。

周りがサッカーの話ばかりするので、僕はサッカーの話題が少し苦手です。でも、サッカーそのものは嫌いじゃないので、今夜はガッツリと観戦する予定です。

ところで精神科医の香山リカさんは、サッカーの時だけ「日本人」になって日本を熱心に応援する若者の見て「プチナショナリズム」と言いました。寄る辺なき現代の若者の心を満たしてくれるのが、スポーツを通じたナショナリズムだというような話です。

中国には少数民族の人たちがたくさん暮らしています。東北部には朝鮮族の人たちが多いのですが、朝鮮族であっても、やはり中国チームを応援するそうです。一方で、「同じアジア人として日本を応援したい」という中国人の人がいたり、と、ワールドカップをめぐっていろいろな地域アイデンティティを垣間見ることができそうです。日系ブラジル人の人たちは、やっぱりブラジルを応援するんでしょうか?

スタジアムは一種の都市装置と言えますし、テレビを通じて世界中に放映される試合は、グローバル文化だと言えます。サッカーにつきもののフーリガン問題は、都市暴動の一種だと言えなくもありませんし、スポーツを通じた国際交流は、平和への第一歩になるかもしれません。

ワールドカップには世界中の国が集まるので、地球儀がよく売れているそうです。そういえば最近、先生も地球儀がほしいと言ってました。先生の場合は、ワールドカップよりもプロ野球の交流戦が大事なようですけれど。

サッカーに興味ない人も、いろんな楽しみ方ができそうなワールドカップですね。寝不足にはご注意くださいませ。
2006-06-12 18:32 : 管理人のひとりごと : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

contents

過去の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

訪問者数

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。