スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

学部ゼミ、卒論進捗報告でした。

2006.6.13

管理人のあいざわです。

あちこちのブログを見て回ったりしてみると、猫も杓子も俄かニッポンサポーターという情況に対して、不気味さを感じる人や憤りを感じる人が案外いるようです。テレビ放映の最高視聴率は60%を超え、一部では暴力事件が起こったりと、かなりヒートアップしているような印象を受けます。

昨日の敗戦を受けて、脱力してる人や憤ってる人もおられるかと思いますが、興味のない人を不快にさせるような言動は勘弁願いたいものです。今夜というよりも、水曜の明け方4時から、ブラジルの初戦がありますので、それを観てとりあえず鬱憤を晴らすという手もありそうです。

さて。今日の4限は、先週に引き続き卒論中間報告でした。詳しくは、そのうち、澤先生からコメントがあるかと思いますので、少々お待ちください。

個人的には、城下町のアイデンティティにしても、加古川の再開発問題にしても、そこに暮らしていている人の感覚や地域の現状を、どれだけリアルに捉えられるのか、というのが大きな課題になるんじゃないかなと思いました。

地域に変化が起きる時には、対立や理解や共感など、いろいろなコミュニケーションが生まれます。周辺の産業構造や地域の政治構造、文化的歴史的背景を考慮するのはもちろんです。でもそれ以上に、現在進行形のリアリティを纏った「せめぎあい」を描き出すことが、とても大事な作業だと思います。

常に変化し続けていく地域社会のリアリティを捉えていくことは、澤ゼミのアドバンテージだと思います。今後の展開が楽しみですね~。
2006-06-13 20:30 : 管理人のひとりごと : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

contents

過去の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

訪問者数

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。