スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

注文は英語で。

2006.6.17

今日は昼前からずっと雨でした。家で『東京するめクラブ 地球のはぐれ方』という本を読んでます。面白いです。


東京するめクラブ 地球のはぐれ方 東京するめクラブ 地球のはぐれ方
村上 春樹、吉本 由美 他 (2004/11/10)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


ところで、こんな記事を見かけました。

「注文は英語で」

アメリカのファーストフードのお店が、英語を話さないヒスパニック系の住民に対して、「ここはアメリカだ。英語を使え」という張り紙を出しているとのことです。

最近、何かと話題になっているアメリカの「ナショナリズム」に関連して、象徴的に扱われたニュースだと思います。差別的だというよりも、意識的に差別をしているわけですよね。

アメリカにおけるヒスパニック系の人たちの増大に伴う問題や、英語を話さない人に対するアメリカ人の感覚が分からないので、単純に日本人の感覚から想像や批判をするだけでは問題がありそうです。

言葉や文化の問題は、背景にある政治や経済的な問題、都市問題などと合わせて考えないと分かりにくいものだと思います。

日本でも、これまでこういった問題を局所的には経験していますが、まだまだ一般的ではないのかもしれません。こうした摩擦は今後世界中でますます増えていくんでしょうね。

ちなみに僕は「チーズステーキ」ってどんな食べ物なのか、想像がつきませんでした。こんな感じらしいです。超高カロリー食品って感じですね。。

2006-06-17 17:09 : 管理人のひとりごと : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

contents

過去の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

訪問者数

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。