スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

D班の進捗状況

D) 歴史的景観・建築的観点

進捗状況は、コメントに書き込んでください。
2006-07-12 15:00 : フィールドワーク@福山・鞆の浦の歴史的景観保全(2006.9.15-16) : コメント : 8 :
コメントの投稿
非公開コメント


<江戸時代・城下町としての鞆>

・戦国時代頃より、港町だけでなく、城下町として再編成

・現時の城跡の北側に武家地を形成
←古い港町を避けた形、城下町時代に北側が市街化

・足利氏と鞆幕府
・鞆城跡(現民俗資料館)
・御屋敷(奉行所)、茶屋敷、目付役屋敷
・遊郭街跡
2006-09-11 02:22 : みやもと URL : 編集
●鞆の浦の各町の景観変遷

(そのまえに)
*町の産業

・鍛冶屋
・醸造業(保命酒、酢、醤油など)
・船具、魚網業


*西町…昔ながらの港。古い町並み景観を残す
    保命酒屋中村屋(本宅、別荘宗朝亭、土蔵)
    澤村船具店、森田保命酒
    土蔵建ち並ぶ

*江の浦…保命酒醸造店などの昔ながらの店舗や土蔵が並ぶ
     4つの小祠(稲荷社と胡社)
     →鞆の鍛冶屋の発祥の地(後に鍛冶集団が移動)

*関町…人家、古い町家が道沿いに並ぶ
    今日の鞆町の中心(福山市役所鞆支所、消防署など)
    岩谷酢店(もと大阪屋)、鞆製網合資会社
    神社(貴船神社、渡守神社、
       疫隈神社【→鞆祇園社→沼名前神社】)


*石井町…塗籠造りの町家多し(明治末期から大正期)
     鞆の商店街の中心
     大正以降、鞆軽便鉄道の起点に

*鍛治町…江戸時代初期の鍛冶屋の集まりにより形成
     小烏神社
     
     →今は朽ちかけた工場の跡。鉄鋼団地へ移動
     
*道越町…城山と大河島を結ぶ
     福島正則が埋め立て、大河島と陸続きにし新たに町を造った
     色町(旧遊郭街…格子づくり)
     稲荷社(色町の人々の信仰)

*御幸町
*祇園町
⇒ともに、みるべきところははない(!?)


・江戸時代中期―関町に有力商人(大阪屋など)
        西町にも有力な商人が多く住んでいた
        ⇒大阪屋付近の町並み変貌
         西町は町並みが残される

・鞆の浦で現在まで古い町並みを残すのは関町、西町、江の浦
 →約3割の家が昭和初期から
  そのうち江戸期から住み続けている家は数軒
  住民の激しい交代

+α
空き家再生プロジェクト
2006-09-11 02:22 : みやもと URL : 編集
<歴史経過からみる鞆の浦の景観要素>

●鞆の町の景観

*全体として…

・間口の狭い家が並んでいる。(昔の)都市型密集住宅。

・家の合併、分割の跡が多く見られる
・南側では小さめの家⇔北側の大邸宅(山の手志向)
→中世以降の繁栄の証を垣間見ることができる

・小祠
・稲荷社
→昔、鍛治町として発展していた名残

・海岸線の変化に伴う町の変遷



●港町としての景観要素

改めてまとめておきます。

〈港町の5大要素〉
・常夜燈(日本一の高さ)
・波止場
・雁木(石積み)
・船焚場(石畳)
・船番所

・桟橋(組合桟橋と県営桟橋)
・猫(?…港にはつきもの)→鞆猫祭り

・蔵跡
・多くの寺(寺町)
・海の入り江(弓形)→潮待ち港、波待ち港としての役割
・地中海の港町に似ていると言われる
2006-09-11 02:20 : みやもと URL : 編集
<鞆の浦・建築的特徴について>

●外観
・本瓦・格子戸・白壁土蔵が「古い町並み」としての視覚的特徴である。
・江戸―「頭が高くないように」屋根が低い
 明治―反動で二階部分が高くなる
 大正―格子でなくバルコニー
 という特徴により時代が見分けられる
・白漆喰の土蔵
 ―火災の延焼を防ぐのに加え、外気温を遮断し湿度を調整する役割もある

●内部
・「ヤグラダテ」という建築方法
 ―通り庭が吹き抜け・複雑な骨組みの梁
・商家には土蔵―内部で家と連絡している
 ↑商屋の特徴(一般家庭では家屋と蔵は独立)
・間口は狭く、店として客に開放するスペースはごくわずか
・鞆の浦の南側では特に、家の合併・分割が多くみられる

主だったものはこんなかんじなんですが・・・
外観はネットで見る限りけっこう特徴だっていると思われます。
2006-08-23 02:51 : ナカノ URL : 編集
ずっと前になりますが、まとめる項目をいくつか絞りました。
C班が1人ずつ各自の担当部分についてのまとめをここに書いていきます。それらについてわからないところ、足りないところがあればレスして聞いていただければと思います。

しかし、しばらく僕は書けませんので、残りのお二人、先に書いといてくださーい。
2006-08-20 22:31 : みやもと URL : 編集
打ち合わせ
とりあえずCとの違いを確認。

①ゼミで配布された資料をもう1度読み込む
②それ以外の資料を探す
③まとめる項目を各自で考える
2006-07-20 11:51 : みやもと URL : 編集
追加~
港の4大要素のもう一つが発覚・・・「船焚場」だそうです。

ついでに付け加えると、ものによっては4大要素に「船番所」を足して、5大要素が備わっている場所だと言ってるものもあります。
2006-07-18 21:37 : みやもと URL : 編集
やること。
・ゼミで配られた資料を読み込んで、班のメンバー全員で共有する。

・住宅の設計、配置、道、路地、文化的歴史的背景、遊郭建築、湊の4大要素(灯篭、雁木、波止め、他?)などが調べるポイント。

・webや文献など、配布資料以外の資料を探す。
→みつけたら、ここに書き込んでみる。
2006-07-14 15:54 : yoshy URL : 編集
« next  ホーム  prev »

contents

過去の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

訪問者数

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。