スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

「監視社会」関連。

学部生のみなさま。

「監視社会」関連で、連絡事項等が必要でしたら、この記事を使って下さい。計画や論点、まとめなどを書いてくれたら、アドバイスや情報提供などできるかもしれませんし。

管理人より。
2006-07-18 22:42 : 学部ゼミ情報 : コメント : 4 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理と監視
さわだ君の「監視と管理」、面白い視点ですねー。

監視と管理には、同じ部分と異なる部分があると思います。そのあたりをはっきりさせることで「監視社会」というのが何なのか、見えてくるかもしれません。

フーコーは「権力者の監視のまなざしが被監視者に内在化され、実際には監視されなくても、逸脱しないようになる過程」に注目しました。

神戸の「校門圧死事件」をご存じかどうか分かりませんが、管理教育の問題点について、ずいぶん取り沙汰されたようです。「監視」とは違いますが、少し調べてみてはいかがでしょうか。
2006-07-24 20:21 : あいざわ URL : 編集
■監視社会に関する文献■
『監視社会』デイヴィッド・ライアン著、河村一郎訳、青土社、2002→人間科学系図書室推薦図書
『9・11以後の監視 : 「監視社会」と「自由」』デイヴィッド・ライアン著、清水知子訳、明石書店、2004→国際・教養系図書室
『小泉改革と監視社会』斎藤貴男著、岩波書店、2002→社会科学系図書館 etc.

「監視社会」に関する文献は比較的最近のものが多いようです。そのため、文献の数も少ないです。
ポイントは少しズレてしまいますが、「監視」だけでなく、「管理」といった概念の日本での変遷過程を追ってみても面白いかもしれないです。義務教育における「管理主義教育」なども監視の一種と考えられないでしょうか。

2006-07-22 01:54 : さわだ URL : 編集
わざわざありがとうございます!ぜひ活用させていただきます。
流れとしては、導入で監視化に関するニュースを取り上げ、監視化社会の問題点を浮き彫りにします。それから監視化の歴史などの視点からアプローチしていき、最後に理想の監視社会を提案しようと思っています。
2006-07-21 11:54 : うらべ URL : 編集
sawaです。
監視社会については、発達科学部人間表現学科の田畑先生が詳しいです。
下記のホームページを読むと良いでしょう。

http://www.ntt-west.co.jp/solution/hint/story/0509/index.html
2006-07-18 22:55 : sawa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

contents

過去の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

訪問者数

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。